妊娠中~赤ちゃん時期に読む、本当におすすめしたい育児本2選! 

いろいろな育児本があってどれを読んでいいか迷いますよね。

私が実際読んで、本当に役立った2冊の本を紹介します!

1冊は育児全般のこと、もう1冊はねんねトレーニングの本です。

  • 育児書やねんねトレーニングの本を探している方
  • 妊娠中、赤ちゃんがいる方でどの育児書を読んでいいかわからない方

おすすめ育児本① 最新!育児新百科

created by Rinker
¥1,026(2020/09/25 06:26:01時点 Amazon調べ-詳細)

これ1冊あれば、新生児期から3歳まで大丈夫!カラーでとても見やすいです。病気になった時の病気の種類や薬について、ホームケアまで紹介してあります。

主なページとしては月齢ごとに、

■赤ちゃんの発育・発達
■赤ちゃんとの生活
■Q&A
■遊び

が記載されています。新生児から生後12カ月までは、1ヵ月単位で紹介してあり、その後は、生後12ヵ月~1歳3ヵ月、1歳3ヵ月~1歳6ヵ月、1歳6ヵ月~2歳、2~3歳のページ分けとなっています。

■赤ちゃんの発育・発達

このページは体の発達、心の発達が書かれています。

首が座る時期、口に手を入れる時期、睡眠のこと、言葉のこと、人見知りなどなど、その時期にあることが書かれていて、その行動にはこんな意味があるんだ、と納得でき面白いです。

■赤ちゃんとの生活

新生児期のお世話の仕方はもちろん、月齢に適したお出かけの場所や時間、ハイハイ時期の部屋の作り方、オーラルケア、離乳食の始め方など知りたいことが満載です。

離乳食についてはメニューなどは詳しく載っていないので、離乳食に特化した本を読むことをおすすめします。

■Q&A

授乳の悩み、寝かしつけの悩み、泣き止まない時の対処法、離乳食食べない・・・など各月齢に悩んでいることが載っていて、解決策まで提案してくれます

本に記載されているということは、みんな同じようなことで悩んでいるんですね。

■遊び

各月齢に合わせた遊びが記載されていて、どうやってあやしたらいいか・遊んだらいいかわからない時、ヒントになります!

合的な育児本で、月齢ごとに遊びがたくさん載っているのは珍しいです!

おすすめ育児本② 赤ちゃんにもママにも優しい安眠ガイド

赤ちゃんの睡眠で悩んでいるママに読んでもらいたい1冊

私は友達の勧めで妊娠中に本を読みました。「夜泣き専門保育士」の清水悦子さんという方が書いた本で、日本人の生活スタイルに合わせた寝かしつけを提案してくれます。

主な内容としては、

◎夜泣き
◎寝かしつけ方法
◎安眠スケジュール
◎おっぱいと眠りについて

新生児から5歳までの安眠スケジュールが書かれていますよ。

赤ちゃんの時期の寝かしつけって、どの赤ちゃんもぶち当たる壁ではないでしょうか。
とにかくママに寄り添った、赤ちゃんとママに優しい1冊です。

我が子は、夜は連続して寝る子になりました。生後2カ月から連続5時間、生後3ヵ月には8時間寝ることもありました。夜長く寝るスタイルが身に付いたのは、この本を参考にネントレをしていたからかもしれません!

関連記事

この記事では、生後2ヶ月から完ミ育児に移行した私が、実際にどんなスケジュール・ミルクの量で育児をしていたか詳しく紹介します。『生後2ヶ月のミルクの量ってどんな感じ?』『完ミ育児の赤ちゃんはどんなスケジュールで寝ている?』こんな悩みはあ[…]

妊娠中から育児本を持っておくと安心!

育児本は手元に置いておくだけでも、いざ育児が始まった時、さっと読めてとても参考になります。時間がある妊娠中にさっと読んでおくと、こころの準備ができていいかもしれませんね!

最新情報をチェックしよう!